できることから、少しずつ ~ボランティアを推進しています~

誰かのために、何かのために、少しでも力になりたい…その気持ちを応援するために、二高ではボランティア活動を推進しています。一人ひとりの力は小さくても、協力し、続けることで地域社会に貢献し、さらには社会の中で自分自身を見つめ直すことが成長のきっかけになればと考えています。毎年のべ約500名の生徒がボランティアに参加しています。
今年度も、「鮫・蕪島観光ボランティア」「陸前高田仮設住宅でのボランティア」をはじめ、市や公共団体などが主催するもの(本校では「街ボラ」と呼んでいます)など、様々なボランティアに参加し、12月までにすでに400名を越える人数がボランティア活動に参加しました。これからも積極的に活動していきます。

2015年度 参加実績

  • 陸前高田市仮設住宅訪問(高ボラ)
  • 種差外来種駆除ボランティア(種ボラ)
  • みさわおもちゃ病院補助
  • 障害者福祉施設の行事補助
  • 鮫・蕪島観光ガイド(鮫ボラ)
  • ヴァンラーレ八戸公式戦運営
  • B1グランプリin十和田 汁研スタッフ
  • おまつり広場、公民館祭補助  他

活動レポート一覧を見る