情ビ3年生テーブルマナー講座

2018.01.25

情報ビジネスコース恒例行事、「テーブルマナー講座」に行ってきました。八戸パークホテルさんでフレンチのコース料理をいただきながら、洋食のマナーを体験。講師の松橋様は1級レストランサービス技能士の国家資格をお持ちで、本校のOBでいらっしゃいます。

グラスの種類や持ち方についても教えていただきました。グラスは入れる飲み物の性質によって変わるためワインの知識(ボルドー、ブルゴーニュ、etc…)もいっしょにお話しいただきました。

メニューは……

海の幸と生ハムのカプレーゼ仕立て香草風味(海の幸と生ハムのマリアージュ、男子から高評価)

カボチャのポタージュスープ(つけパンもOK

舌平目のムース詰めとエビの白ワイン蒸しウニソース(とくに美味しかったと大評判!)

ポークソティ 洋ワサビソース(ガッツリボリュームでも完食)

季節のサラダ(なんとも滋味深い)

クレームブリュレ フルーツ添え(女子に人気高し。気分は「アメリ」)

パン(何気においしいという声が……)

コーヒー(オシャレ☆デミタスカップ)

そして、今回は特別にジュースも付きました。

以下は生徒の感想(一部抜粋)です。

・今日のテーブルマナー講座では普段使わないような銀食器を使って食事をする際の正しいマナーを学ぶことができました。

・ワインの種類をたくさん知っていると格好良いと思いました。

・少し堅苦しいイメージでしたが、楽しく食事ができたのでこれからこの知識を活かしていきたいです。

・やはり箸で食べ慣れているので、カラトリーで食べるのは難しいし、緊張しました。大人ってすごいと思いました。