宇宙(に行って)キター!金井宇宙飛行士に届け

2018.06.06

6/3にISSでのミッションを終え、地球に帰還される予定の金井宣茂宇宙飛行士に宛て、二高生有志が寄せ書きをしました。

JAXA職員を通じて金井宇宙飛行士ご本人に渡される予定です。

 

金井宣茂宇宙飛行士とは、2016年に本校とヒューストンを繋いだ遠隔講演のご縁があります。このときにISSでのミッションが控えていることをうかがい、2017年の打ち上げの時にはパブリックビューイング会場として金井宇宙飛行士の出発の様子を応援しました。

帰還された後にはぜひ金井宇宙飛行士よりお話しをうかがいたいと、一同期待に胸を膨らませ、応援のメッセージを書いています。

作画は美術コースの藤村笑珠子さん。金井宇宙飛行士のTwitterで「ロケットのエンジンが止まって、フワッと体が浮くのを感じたときに「宇宙(に)キター!!」と叫びそうになりました。」という回答を質問者にしているところからこのモチーフになりました。

翌日の5/30にはデーリー東北の朝刊に、6/1には東奥日報にその様子が掲載されました。