オンラインで世界と繋がる、SDGsアカデミアを開講しました

2020.08.29

 819日から28日まで、全3回のSDGsアカデミアを開講しました。

  

これはフィリピンのNGO LOOBが主催して行うグローバル教育プログラムです。SDGsを理解し、日本や海外の社会問題、環境問題の状況を知り、自分の意見を持って行動を起こすことのできる課題解決力と行動力を備えた次世代のリーダーを育成する目的のものです。プログラムはすべて英語で行われます。

本校では、今年が初めての開講でしたが、中学校2年生から高校3年生まで18名が参加。「貧困」「教育」「環境」の3つのテーマについてオンラインでフィリピンの高校生たちと一緒にプレゼンテーションやグループワーク、ディスカッションを行いました。

最初は緊張して全く思うように動くことができなかった生徒たちも、少しずつ慣れてきて最後は笑顔も見せながらやりとりができるようになっていました。