医療倫理に関する講演会

2016.10.14

10月11日、第二体育館にて国際医療福祉大学による出張講義と大学説明会が行われ、メディカルカレッジクラスを含む1年生から3年生までの医療系進学希望者計150名が聴講しました。最初に、国際医療福祉大学成田看護学部教授樽井正義氏より「生命倫理とインフォームド・コンセント」というテーマでご講演頂きました。生命倫理の成立の背景から始まり、これから医療者を目指す者として、最近の医療は患者と医療者(医療・ケアチーム)との間で協力し合う環境を築くことが必要であるということをお話し頂きました。講演後には国際医療福祉大学入試広報部参事中浜清輝氏より、国際医療福祉大学の大学説明と入学案内も行なって頂きました。