部活動でカラダとココロを養う

運動部

壁に立ち向かう個の精神力とチームプレーで養う結束力。

硬式野球部

二高野球部は『姿即心』『文武一道』をモットーに、甲子園出場を目指して日々厳しい練習に励んでいます。また、野球を通して人間を磨き社会に貢献できる人材になれるよう、人間力の育成に重点を置いた活動をしています。近年は徐々に実力もつけており、令和3年度は青森県春季県大会においてベスト4に進出することができました。今年は、昨年以上の成績を収めることができるよう、チーム一丸となって頑張ります!

男子バレー部

男子バレー部員のほとんどは、高校からバレーをはじめている初心者です。まずは礼儀、声だし、挨拶を始めとして、一人ひとりが高い意識を持ち活動しています。バレーボールは、チームの中で自分自身の役割をしっかりと理解した上でプレーすることが勝利につながるスポーツです。そのために、チームワークと基本を大切にして練習に励んでいます。コロナに負けず、前進あるのみです!!

女子バレー部

ここ数年、メンバーがそろわず、大会に参加できないことも出てきていますが、部員は大会出場を目指し、真剣に、楽しく取り組んでいます。

卓球部

卓球部は男子団体県ベスト8、女子団体県ベスト8を目標に日々活動しています。卓球は『100mを全力疾走しながらチェスを打つ』と言われるように体力・頭脳をどちらも必要とされる競技です。加えて精神力も重要な要素となります。心技体全てを鍛えながら活動に取り組んでいます。

男子バスケットボール部

現在、1年生8名、3年生4名、マネージャー4名の計16名で活動しています。県ベスト8を目指しパワーアップを図っているところです。辛い練習もありますが、元気と明るさを武器に頑張っています。バスケットは技術・体力の向上はもちろんですが、日々の生活習慣もプレイに出るスポーツです。日頃の学校生活からしっかり取り組むことをモットーとして頑張っています。

女子バスケットボール部

私たちは、県ベスト8を目標に日々の練習に取り組んでいます。近年では、ベスト16の力をつけてきています。ここからさらにレベルアップできるよう、個人スキルだけでなくチーム力の向上に努めています。また、バスケットボールを通して、人間力の育成にも励んでいます。昨年度以上の成績を残せるよう、チーム一丸となって頑張っていきたいと思います!

男子サッカー部

「サッカーを楽しむ」ことをテーマに、どんなサッカーをしたいか、どうすればそれを達成できるのかを考え、実践するチームです。うまくいかないことの方が多いですが、ボールを奪いパスをつなぎゴールした瞬間の楽しさを追い求め、日々練習しています。

女子サッカー部

私たちは、全国大会出場を目標に日々練習に励んでいます。練習は週6日で活動時間は、平日2時間、休日は3時間です。またサッカーだけではなく挨拶や礼儀、普段の学校生活からしっかり取り組んでいます。
※部活動への体験参加や練習試合も随時受付ております。希望者は本校までご連絡ください。
八戸工業大学第二高等学校 担当 福士 0178-25-4311

テニス部

男女テニス部は男子17名、女子15名で、インターハイ出場を目指して日々練習をしています。過去には、県大会個人・ダブルス・団体ともにベスト4に入賞するなど、輝かしい成績を残しています。練習場所は学校のテニスコートのほか、八戸工業大学内の人工芝のコートも使用し、幅広い練習に取り組むことができます。

ソフトボール部

ソフトボール部は専用グラウンドを有し、県内ベスト8を目標として日々活動しています。ソフトボールを通じて、心と体を磨き「自立と自律」を兼ね備えた人間になることが、二高ソフト部の理念です。高校からソフトボールを始める初心者も多くおり、本人のがんばり次第で活躍することが可能です。

陸上部

陸上は主に個人競技のため、記録や結果が出せるように毎日が自分との闘いです。しかし、練習の中で苦しいことがあってもお互いが支え合ったり、楽しいことを共有できる意識面では団体競技と同じだと思います。陸上部では各自が目標に向かって自分の能力を高め、仲間と互いに競い合いながら、友情を深めることも目指し日々練習しています。

男子バドミントン部

男子バドミントン部は三八地区1位,青森県ベスト8を目標として活動しています。令和元年度には三八地区二冠、県南地区ダブルス二冠を達成しています。見た目以上にハードな競技で、部員のほとんどが初心者ですが、目標に向けてチーム一丸となって日々の練習に励んでいます。

女子バドミントン部

3年生2人、2年生3人、新入生がたくさん入ってくれて活気が溢れています。なにより部員のほとんどが高校から始めています。筋トレが辛くて苦しくったって、試合に負けて悲しくったって頑張れるのです。だってバドミントンが楽しいから。みんな、努力の成果を実感しています。体育館に響くシャトルを打つ音、華麗でありハードなフットワーク、多彩なショットで予想できないシャトルの軌道…。バドミントンが大好きな私たちと一緒にバドミントンの素晴らしさを見つけてほしいです。目標は「己に勝つこと」から。負けて悔しさを味わうより勝って喜びを味わい続けたい!

文化部

好きなものをとことん追求した先にあるものとは何か。

美術部

工大二高美術部は、楽しく、そして真剣に制作を行っています。活動は、高総文など年間2回行われる展覧会に向けた制作と、文化祭が中心となります。部の目標は、県高校総合文化祭の最優秀賞です。これまで15年連続して全国大会に選出されています。今年も全国を目指して頑張ります。

漫画・文芸部

漫画・文芸部はイラストや漫画が好きな人や、小説が好きな人が集まった部活です。 文芸誌「あずさ」の制作や二高祭でのポストカード販売をしています。「あずさ」への寄稿は年に2回なので自分のペースで制作に打ち込むことができます。他にも新聞での漫画連載や生徒会誌の挿絵など、依頼された仕事を精力的に引き受けています。入部して初めて漫画を描く人も多く、初心者でもやる気があれば大丈夫です。

小倉百人一首かるた部

「ちはやふる」でおなじみ、小倉百人一首を使った競技かるたをします。競技かるたの魅力は、なんといっても1秒の静寂の後に読み上げられる「声」を一瞬で判断して、相手よりも速く取れたときの爽快感です。「畳の上の格闘技」「動と静の競技」「知的スポーツ」といわれ、知らず知らずのうちに暗記力・瞬発力・集中力が身につき、古典や日本史の勉強にもなります。高校在学中に初段、弐段、参段となった人もいます。今年も、東北大会や全国高等学校総合文化祭、近江神宮で行われる高校選手権大会を目指して練習しています。

囲碁・将棋部

二高の囲碁部員は、ほとんどが高校入学と同時に囲碁を始め、数々の成績を残してきました。 過去に、3年間連続で東北大会や全国大会への出場を果たしました!そして、令和元年と令和3年に全国大会出場権を得、令和2年に東北大会出場を果たしています。 白と黒の碁石の描く美しい形を身につけ、是非、東北大会以上を目指しましょう! また、現在は将棋の部員も増え、日々練習に励んでいます。 →工大二高囲碁部の公式ブログはこちら

吹奏楽部

吹奏楽は、管楽器を中心とした編成で音楽を奏でる活動です。音楽は、言葉による表現とは違い、どのような立場、どのような文化的背景があってもお互いにわかりあうことのできる特色があります。昨年度は、コロナ禍により様々な行事が中止となりましたが、吹奏楽コンクールやアンサンブルコンテストへの参加や、学校行事での演奏を行うことができました。また、昨年度はやむなく定期演奏会が中止になりましたが、令和5年3月19日に八戸市公民館で定期演奏会を開催する予定です。ぜひともご来場ください。

演劇部

演劇は、総合芸術です。脚本・演出・役者・音響・照明・美術と広い分野で活躍の場があります。演劇を通じて人前で何かをプレゼンテーションする、コミュニケーション力をあげる、文化的素養を上げ表現力を付けることができるようになります。二高演劇部は、「演劇ファン以外にも受け入れられる、楽しくて深い劇」をテーマにオリジナルで勝負しています。自主公演も開催するなど、部員の意識も高まり盛り上がっています。

華道部

華道部は、池坊の「自由花」という生け花を教わっています。植物に触れ、対話することで心を静めることができ、落ち着いた時間を過ごせます。毎週違う花や枝を組み合わせて作品をつくり、2年間お稽古を続けるとお免状をいただくことができるので、やりがいもあります。また、中心街で花展を開催したり、二高を訪れる海外からの留学生に生け花を教えて交流したりしています。日本文化に触れ、地域交流や国際交流に貢献できるところも魅力です。

写真部

写真部では、10月に行われる高総文祭へ向けての作品作りをはじめ、ポータルミュージアムはっちで開催される地区写真展への応募、写真技術向上のための講習会参加など、各自が自身の資質向上に取り組んでおります。過去5年間で、県高総文祭優秀賞3回、全国大会進出2回の実績をあげています。スマホ写真からの卒業を目指す人も大歓迎です。

科学愛好会

活動内容は主に次の3つです。 ①ペットボトルロケットの製作を通して、飛行特性を研究する。 ②ドローン操作を通して有効な活用方法を研究する。また、プログラミングによる操作も体験する。 ③マイクロプラスチックに関して、「採取とデータ登録」「吸着物質の分析」「微細プラスチックの回収」について体と頭を使って取り組む。 学外で発表する機会もあり、専門家のアドバイスをいただいたり、他校の生徒たちと議論したり交流することで、考察をさらに深めています。文系・理系問わず、興味関心がある方は大歓迎です。

家庭愛好会

料理やお菓子を作るのが大好きな人が集まっています。毎週、手軽に作れる日常食や、クリスマスやバレンタインなど季節に合わせたお菓子を仲良く作っています。二高祭では手作りドーナツを販売し好評を得ています。美味しい物を作って食べて放課後の幸せなひとときを過ごしている、それが家庭愛好会です。

インターアクトクラブ

インターアクトクラブは、八戸ロータリークラブの下部組織として正式に認定されており、それに関連した各種活動を行っています。更に本校教育の三本柱の一つであるボランティア活動に積極的に取り組んでいます。日程や時間との折り合いがつけば他の部活動との兼部入部も十分に可能であり、また、そのような形で活動しているクラブ員も多数在籍しています。

部活動レポート一覧を見る