行事参加報告 外部講師ゼミ

2015.03.23 総合コース通信

 外部ゼミに参加するにあたって、昨年のことを思い出した。
 昨年はまだ1年生だったので、進路や自分の苦手な分野がよく分かっていなかった。だが今年は3年生0学期であるという自覚と緊張から、自分の進路実現のために必要なことは何か、どの分野を克服しなければならないのかを真剣に考えていた。だから今年は昨年よりも講師の先生が教えてくださる重要ポイントを集中して書き取った。
 ゼミでは、それぞれ特徴のあるユニークな講師の方がわかりやすく教えてくださった。国語と英語は昨年に引き続いての講師の先生だったので、すぐに慣れてどこか懐かしさを感じながら講義を受けた。数学は「数理哲人」という見た目からおもしろい講師の先生で、数々の教訓を残してくださった。特に「数学は『暗記』でなく『理解』である」ということは強く心に残っている。始業のチャイムと同時に鳴り響くゴングの音がいまでも耳に焼き付いている。
 ゼミを通じて自分の無力さを味わったが、これを機に自分を変えてより進化していきたいと思った。
(カレッジコース2年男子・R.Mさん)

 

学校案内パンフレット 募集要項