八戸工大SSP

2017.08.02

八戸工業大学で毎年夏に開催しているサマーサイエンスプログラム(SSP)に、1学年SC29名と2年AC理系30名が参加しています。

これは大学の研究室を体験するプログラムで、10の講座の中からそれぞれ興味のあるものを1つ選択して受講します。実験やグループワークを通じて、先端の研究や技術に触れることができる貴重な体験です。