SDGsに基づく探究活動

2020.05.21

 令和2年度の「総合的な探究の時間」がスタートしています。

 本校のキーワードは「SDGsの実現を目指す~持続可能な社会づくり~」です。

 二高は今、国連が提唱している持続可能な開発目標であるSDGsの理念に則った教育を推進しています。

 例として2学年では、SDGsのゴールおよびターゲットをもとに12の「ゼミ」が設定され、生徒たちが興味を持った内容について探究活動を進めています。写真は、「子ども食堂」をテーマにしたゼミの様子です。ワールドカフェ方式で意見交換に取り組みました。

 

 こちらは附属中学校の様子です。今年から3学年がそろった附属中では、1~3学年まで合同でSDGs的な観点に基づいた「総合的な学習の時間」に取り組んでいます。こちらは、中学生だからこそSDGs達成のためにできることについて、他校の例を学んでいるところです。

 

 取り組んでいる生徒たちは「自分たちの行動で世界を理解したり、将来を変えたりできたら面白いと思う。積極的に参加していきたい」と述べていました。