マイクロプラスチック研究発表~地球温暖化防止活動推進員研修会

2020.08.19

 8月8日、青森市のアピオ青森で開催された青森県主催の地球温暖化防止活動推進員研修会プログラムにおいて、本校の科学愛好会がマイクロプラスチックに関する研究活動報告を行いました。

 

 この研修会はNPO法人青森県環境パートナーシップセンターが主管し、青森県地球温暖化防止活動推進員の資質向上と推進員のネットワーク構築および強化を図ることを目的として開催されているもので、県内各地から30名以上の地球温暖化防止推進員の方々が参加されていました。今年度は、青森高校の自然科学部と本校の科学愛好会が研究発表を行いましたが、推進員の皆様からは様々な質問や意見、激励が寄せられ、生徒たちにとっては今後の活動に対する意欲を刺激される貴重な経験となりました。

 発表後には青森高校の自然科学部の皆さんとの意見交換会も行われ、研究を進める上での苦労や今後の展望を中心に、様々な情報交換を通じて交流を深めることができました。