MCオンライン講演会「リハビリテーションとは」

2021.10.21

 令和3年10月8日(金)、2・3年メディカルカレッジクラス対象に東北メディカル学院 作業療法学科長 藤嶋聖子先生によるオンライン講演会が行われました。リハビリテーションとは、現場に求められる資質とは、東北メディカル学院の教育内容など、貴重なお話をうかがうことができました。

<生徒感想>

 作業療法士と理学療法士の仕事の違いについて知ることができました。今の時代はチーム医療が大切だと思うので、自分の職業の役割だけでなく、他の職業の仕事の違いや専門性を知ることができてよかったです。また肘が不自由になった場合を例にして、靴下を履くときに使う道具やくし、背中を洗うブラシなど初めて見るものがたくさんありました。自分が考えもつかないものがほとんどで、障害をもっている方々がより良い生活を送ることができるように、療法士の方々が工夫していることを実際に知ることもでき、リハビリテーションの大切さを学ぶことができました。