情報ビジネスコース全学年清掃奉仕活動

2017.06.16

6月10日(土)情報ビジネスコース1学年~3学年で蕪島周辺の清掃奉仕活動を行いました。

当日の天気は曇り気味でしたが、生徒はいきいきと活動をしていました。

3年生は最後の清掃奉仕活動ということもあり、下級生の良い模範となって

沢山のゴミを拾いました。

 

清掃奉仕活動を終えた生徒の感想です。

1年男子

 思っているよりゴミがたくさん落ちているのにとても驚きました。ウミネコたちのためにも定期的にゴミを拾いたいと思います。

1年女子

 清掃奉仕活動を通して、環境のために、訪れた人たちのためにもゴミは持ち帰って捨てたり、ゴミ箱にきちんと捨てるべきであることを感じました。この活動を通して、海の周りを綺麗にすることができてとてもよかったです。

2年男子

 短い時間でしたがたくさんのゴミを拾うことができました。たくさんゴミを拾えたということは、たくさんゴミを捨てる人がいるということなので、しっかりとゴミ箱に捨てる意識を持ってほしいと感じました。来年もゴミをたくさん拾って綺麗な町にしたいです。

2年女子

 タバコなどの小さなゴミが特に多かったです。ゴミを拾いながらポイ捨てはいけないことだと改めて感じることができました。道端にゴミが落ちていたら見逃さずに拾いたいと思います。

3年男子

 大きな発泡スチロールや空き缶があって、これらが道路に散乱したら車や通行人にも危険が及ぶと思います。ゴミの中でもタバコの吸い殻が圧倒的に多かったので、喫煙者にはマナーを守って欲しいです。

3年女子

 魚市場のゴミ拾いをしました。一見ゴミがないように見えましたが、鉄の破片やプラスチック製の部品がたくさん落ちていることに気が付きました。一見すると綺麗な魚市場もじっくりみると景色ががらりと変わりました。NSPを通して考えたことは、じっくり物事を見る大切さです。将来に活かしていきたいです。