テーブルマナー講座

2015.01.28

128日(水)情報ビジネスコースのコース行事、テーブルマナー講座開講。

講師に八戸パークホテルの厚生労働省認定レストランサービス技能士である安達由佳さんのご指導の下、洋食のテーブルマナーを体験しました。

「マナーは全国共通、そして楽しく食事を摂るためのものです」との説明を受け、椅子の座り方から食器の使い方、食べ方などの指導を受けました。また、なぜそのようなマナーができあがったのかという由来や、飲み物のグラス選びなどについても教わり、一同食事を楽しみながらマナーについて学びました。

みんな真剣に説明を聞いています。

テーブル上の食器セットです。

グラス選びについての説明。
飲み物の特徴に合わせて選ぶのだそうです。

本日のお品書き。

メインディッシュ「牛モモ肉のソティー イタリア風」

以下は感想です。

 本日はテーブルマナ-を教えていただき、ありがとうございました。将来役立つことを今から身につけることができて、とてもためになりました。日頃から食事マナーを守ることを心懸けていきたいと思いました。

(男子 I君)

 

 あたりまえのことをあたりまえにできる、それはテーブルマナーだけでなくすべてにおいてできるようになりたいと思いました。とってもおいしかったです!!

(女子 Jさん)

 

 今日はテーブルマナー講座に参加した。はじめてだったのでけっこう注意された。これからはパンを丸かじりしないで食べることを心懸けたい。とても良い経験になったので参加して良かった。

(男子 H君)

 

 はじめてのテーブルマナーでした。豪華なお料理たちが次々に出てきて見ていてもとても楽しかったです。ナイフとフォークを使って食べるのは慣れていないので難しかったけれど、みんなで笑いながら食べることができ、お腹いっぱいにもなって幸せでした。先生も丁寧で優しく教えてくださいました。ありがとうございました。

(女子 Nさん)