南の国の友人たち

2014.12.17

12月12日~14日まで、JICE主催・JENESYS2.0歴史文化13陣ブルネイプログラムの一環として、ブルネイの高校生受け入れを行いました。
今回訪日したのは、高校生19人と引率の先生2名の合計21名です。
滞在中は本校生徒の家庭にホームスティしながら登校し、授業への参加、日本文化の体験、交流行事への参加を体験しました。
 宗教も、文化も言語もまったく異なる国の高校生同士、最初はお互いに緊張してうまくコミュニケーションを取ることができませんでした。しかし、漫画やアニメ、音楽の話題(ブルネイでは日本のアニメが大人気だそうです!)を通じて徐々に打ち解け、次第に驚くほどわいわいと盛り上がるように・・・。わずか2泊3日の滞在でしたが、不思議なほど心が通じ合い、最後は涙の別れとなりました