東北大学研究施設で講義・実験(科学愛好会)

2014.12.11

本校の科学愛好会(放射線班)は、今年度もNPO法人REHSE(レーゼ)が主催する「高校生による環境安全とリスクに関する自主研究活動」に参加しています。
 活動の一環として、 平成26年12月10日(水)に東北大学サイクロトロン・ラジオアイソトープセンター六ヶ所村分室におじゃまして、放射線の性質に関する講義と実験を行いました。東北大学の人見先生には、お忙しい中にも関わらず今回の訪問を快諾していただきました。ありがとうございます。


崩壊熱に関する講義を受けているところです


昨年度は実施できなかった実験を行わせていただきました


真ん中の白い物体がシンチレーターでその下にフォトダイオードが隠れています



人見先生、お忙しい中ありがとうございました