未来の青森県を担う若人育成講座

2013.12.19

 12月14日・15日の2日間、小川原湖青年の家で青森県総合社会教育センター主催の「未来の青森県を担う若人育成講座」第7講座が開催されました。
 この講座は、青少年が自らの思いを社会の中で実現させる行動力を身につけることを目的とし、自主性やリーダーの資質を高めるものです。今回は県内各地から39名の中学・高校生が集まり、本校から8名の参加でした。

【参加生徒の感想】
1年生:どんな短い意見でも長い意見でも1つ1つに耳を傾け、意見を整理しながら話し合いに参加したいと思った。そして、行動するときは一緒にいる人が全員「仲間」であることを忘れず、相手を思いやる行動をとりながらリーダーとして成長したい。
2年生:今回の活動を通して、コミュニケーション能力や自主性を高めることができました。また、自分の意見を持ち、お互いに意見を出し合いながら1つの目標を達成するということは素晴らしいことだと感じました。


講義中の様子です。楽しく、リラックスしつつ、集中していました。



今年度の受講生による活動発表の様子です。