世界遺産白神山地トレッキング

2013.11.04

 11月3日(日)に白神山地トレッキングが行われました。本校の「科学への誘い」プログラムの1つとして平成20年から始まり今年で6回目となります。今年は生徒・保護者・引率教員等を含み39名が参加しました。
 白神山地は、1993年に登録された自然遺産で、行きのバス車中では事前学習DVDや生徒によるプレゼンテーションにより、白神のすばらしさを再確認した上でトレッキングに臨みました。

【参加生徒の感想】白神にはたくさんの動植物がいます。トレッキングのときには、周りの自然を感じながら歩くことが大事だと学べました。澄んだ空気の中で美しい滝の水しぶきを浴びて心身ともにリフレッシュすることができました。このような美しい自然に囲まれながら歩くのは素晴らしい経験です。是非、白神の自然を次の世代に伝えなければならないと感じました。