八戸SDGsフォーラム参加

2021.02.01

 1月30日、八戸学院大学が主催する八戸SDGsフォーラムにおいて研究発表を行いました。

 

 今回は、「医療の視点から八戸市の健康を促進する」「高校生がつくるこども食堂」の2テーマで発表を行いました。いずれも総合的な探究活動の一環として取り組んできたものの一部です。生徒たちはこれまでの取り組みを通じて探究してきたものから今後のあり方を提案しました。参加した生徒は「学校の代表として発表することは緊張したけれど良い機会だった。(発表を見ていた)大学の先生方からアドバイスをいただくこともでき、今後の活動を発展させていくヒントになったと思う」と話していました。