【学外学習 ~羊でSDGs?「いのちの教育」~】

2021.03.22

【学外学習 ~羊でSDGs?「いのちの教育」~】

今回の取り組みは
本校で取り組んでいるSDGsに関連し、地域の産業や畜産の現状・若者の雇用問題・新たなコミュニティーの創出を学ぶ機会とすることと、 食を通していのちを考えることを目的としています。

3月21日(日)の様子を紹介します。

 

↑NPO法人はしかみフロンティア牧場の関口様から説明を受けています

 

 

↑仔羊にミルクをあげています      ↑階上の気候が羊には良いそうです

○参加生徒のレポートから
 ・わかったこと
   羊には食用の羊と羊毛をとるための羊がいることが分かった。また、世界共通で食べることがで
   きるため、メイン料理に使用されることが多い。
 ・感想
   食用羊は食べられるために生まれてきているから、食べるのがかわいそうなのではなく、食べず
   に残してしまう方がかわいそうな事かもしれないと思った。また、食べることができる事を当た
   り前と思わずに感謝して食べたい。
 ・発展させられそうなこと
   クラウドファンディングについて初めて知って、自分も、いつか大きな夢を持ったときに活用
   したいと思った。