津軽を訪ねて~文学探訪

2015.10.06

 10月4日、「太宰治の津軽を訪ねて」と題した文学探訪を実施しました。
 今年は生徒・保護者、教職員合せて35名が参加し、太宰治の生家「斜陽館」と立佞武多の館を訪問した後、田舎館村の田んぼアートを見学してきました。


参加生徒の感想より 
・立佞武多が展示してある部屋に入った瞬間に思わず声が出ました。23mもある立佞武多を下から見上げるととても迫力がありました。上から見ると、下で見たときよりも近く、細かいところ見ることができました。(カレッジコース2年女子)