海洋研究開発機構(JAMSTEC)講演会

2015.09.27

 平成27年9月24日(木)に、八戸工業大学で海洋研究開発機構(以下JAMSTEC)理事の堀田様による講演会が実施され、本校から9名の生徒が参加しました。
 「海洋工学の現在と未来」をテーマとしたお話で、人類にとって宇宙と並ぶフロンティアである「海」について生徒達の知的好奇心が大きく刺激されたようです。

【参加生徒の感想】
○私は将来JAMSTECで研究を行いたいと思っているので、迷わず講演に参加しました。改めて思ったのは、海底資源研究の重要性です。資源として取り出す技術だけでなく、深海ボーリングに必要な調査施設・設備も他国に頼らない技術を日本が獲得しなければならないと思いました。
○深海や海の研究は、資源という面に限らず地震や津波だけでなく気候変動の把握においても重要であるということが分かった。