弘前大学ナビゲ→トキャラバンin八戸

2015.09.15

 平成27年9月12日(土)に八戸商工会館で弘前大学ナビゲ→トキャラバンin八戸が実施されました。本校からは20名弱の生徒が参加して、弘前大学の若手教員による3つの公開講座を聴講し、「大学の学び」に対して興味・関心を一層強くする機会となりました。

【参加生徒の感想】
○3人の講師の方々が共通して話していたのは、「自分が疑問に思ったことを大切にしよう」ということです。疑問を持つことが研究をする上で一番大切なことであると教わりました。
○まだ将来の進路についてはっきりとした方向性は決まっていませんが、今回の体験で自分に足りないことや今後やらなければならないことが少し分かったような気がしました。これからは目標をしっかりと立てて努力していきたいと思います。