大学生とカタル!キャリアサポート

2018.11.22

 2018年1117日(土)に本校で、青森県総合社会教育センター主催の「大学生とカタル!キャリアサポート形成事業(通称:キャリサポ)」が昨年度に引き続き行われました。県内の大学生約60名が集まり、1年生を対象に3時間のワークショップを行いました。

 

 「今」をテーマに、大学生の皆さんから、自分の高校時代の振り返りや大学での学び、そして将来の夢を熱く語っていただきました。

 アイスブレイクから始まり、カタリやグループワークなど多彩な仕掛けで、生徒も大学生の話に終始真剣に耳を傾けていました。年齢が近い分、学生たちに自分の将来のイメージを重ねながら、生徒たちは少しでも将来の具体像を描けたのではないかと思います。

 

 

 

 その後のアンケートでは、「自分の将来について再度真剣に考える機会となった」「今の自分でいいと思えるところもある反面、見直さなければならない点もわかった」など、軒並み肯定的かつ前向きな意見が目立ちました。