高等学校及び附属中学校入学式

2021.04.09

4月6日、高等学校と附属中学校の入学式が行われました。

各担任から高等学校130名と中学校18名の新入生の氏名が読み上げられ、148名の入学者について校長が入学を許可しました。

堺田浩尉さん(湊中学校出身)と漢人虹詩朗君(多賀台小学校出身)が、高校、中学校の新入生を代表し、入学宣誓を行い、生徒会長の阿部裕紀奈さん(八戸第一中学校出身)が在校生の代表として歓迎の言葉を述べました。

      

やや緊張した表情の新入生でしたが、入学式後のホームルームでは担任やクラスメートと笑顔でやり取りする姿も見ることができました。

これから二高・附属中での生活がスタートしていきます。新しい出会いと発見がありますように。