令和4年度 高等学校・附属中学校入学式を実施しました

2022.04.11

令和4年4月6日、高等学校と附属中学校の入学式が行われました。

各担任から高等学校215名と中学校15名の新入生の氏名が読み上げられ、230名の入学者について校長が入学を許可しました。

新入生は校長先生から3年間の過ごし方について激励の言葉をいただき、沼田大地さん(八戸工大二高附属中学校出身)と中村迦月さん(長者小学校出身)が、高校、中学校の新入生を代表し、入学宣誓を行いました。

また、在校生の代表として、生徒会長の森美優さん(八戸第三中学校出身)が、何事にも挑戦してみて自分が輝ける場所を見つけてほしいこと、仲間との絆を深め一緒により良い学校生活をつくっていこうと、歓迎の言葉を述べました。

歓迎の言葉を述べました。

   

やや緊張した表情の新入生でしたが、入学式後のホームルームでは担任やクラスメートと笑顔でやり取りする姿も見ることができました。

これから二高・附属中での生活がスタートしていきます。新しい出会いと発見がありますように。