母親・研修委員会の活動

2014.12.17

12月13日はチャーム作り教室。ハンドクラフトのあっとほ~む代表、竹原美幸氏を講師に開催されました。チャームは、小物類につけるアクセサリーのことで、お守りの意味を持ちます。参加された保護者の方は細かな作業に必死に取り組んでいました。
こうした保護者参加型の数々の取り組みは本校PTA活動の活発さを示すものです。これからの催し物にもぜひご参加下さい。


12月9日には中国料理教室。本校卒業生で、八戸パークホテル中国料理部部長 古川 猛さんを講師に開催されました。古川さんは中国料理のコンクールで数々のメダルを受賞されています。参加保護者18名と本校校長、柴田PTA会長は麻婆豆腐とえびチリソース煮作りに取り組み、出来映えに満足していました。 
 
 
12月6日、3学年の保護者12名の方々で卒業式のコサージュ作りが行われました。式当日に卒業生と教員が胸につけます。厳粛な式典の中に華やかさを添えてくれるものです。