みさわおもちゃ病院

2015.06.21

21日(日)に、みさわおもちゃ病院(6月で3回目)が三沢航空科学館において行なわれました。本校生徒3名がボランティアとして参加しました。今回は他校の生徒も参加していたので、仕事の合間にいろいろと情報交換をしたようです。

【生徒の感想】
 去年も年間の半分以上に参加しました。受付業務やカルテの記入、会場の準備や後始末は自主的に動くことができました。様々な仕事をしたことで一連の流れが見えてくるようになりました。今回、初の実習になりました。修理をしたのです。技術的には当然未熟ですが、昨年、ドクターの作業を見てきましたので作業手順を上手くイメージすることはできました。
 入院(修理のためお預かり)するおもちゃもあるのですが、修理が終わった大好きで大切なおもちゃを持ち帰ることができる子どもたちは最高の笑顔でした。おもちゃも主人のもとに帰ることができて幸せです。

◆みさわおもちゃ病院 院長の部屋 のホームページで、ボランティアの様子が紹介されています。
 下谷 栄治院長先生の略歴をはじめ、様々な記事が満載です。是非遊びに来てください。